香港のサンフンカイ、住宅販売を加速へ-土地供給の拡大前に

香港の不動産開発会社サンフンカ イ・プロパティーズは、住宅販売を加速する。低金利により、土地の供 給拡大が価格に及ぼす影響が相殺されると予想しているためだ。

同社は2013年6月期に香港での不動産販売280億香港ドル(約2800 億円)を目指し、今後6-9カ月で少なくとも5プロジェクトで住宅提 供を開始することを計画している。同社が13日に12年6月通期決算を発 表後、副マネジングディレクター、ビクター・ルイ氏が明らかにした。

香港の不動産開発会社は過去1年間で、アパートの販売を減らして きた。当局が住宅ローンの基準を厳格化したほか、価格上昇対策として 土地の供給拡大を約束した梁振英行政長官の不動産政策が明確になるの を待っていたためだ。3月に郭炳江 (トーマス・クオック)、郭炳聯 (レイモンド・クオック)両共同会長が逮捕されたサンフンカイは、ハ ンセン不動産株指数で最悪の年初来のパフォーマンスとなっている。

原題:Sun Hung Kai to Accelerate Home Sales Ahead of Land Supply Boost(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE