日経225先物・オプション9月限SQ9076円79銭、ブルームバーグ

ブルームバーグ・データの試算に よると、日経225先物・オプション9月限の特別清算値(SQ)は9076 円79銭となり、13日の日経平均株価終値8995円15銭を81円64銭 上回った。

この日の日本株は、3日続伸して取引を開始。東証1部33業種の 上昇率上位には鉱業、海運、証券・商品先物取引、鉄鋼、保険、非鉄 金属、不動産、ガラス・土石製品などが並ぶ。米国金融当局が量的緩 和第3弾(QE3)の実施を決定、米景気刺激や流動性相場の継続を 見込む買いが入っているほか、SQに絡む売買も指数を押し上げた。

日経平均株価の始値は102円77銭(1.1%)高の9097円92銭。

-- Editor:Shintaro Inkyo

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 岩本正明 Masaaki Iwamoto +81-3-3201-8343  miwamoto4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 香港 Nick Gentle +852-2977-6545 ngentle2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE