ゴールドマン、日本のLNG・原油消費予想引き上げ

米ゴールドマン・サックス・グルー プは、2012年と13年の日本の発電用の液化天然ガス(LNG)と原油の 消費見通しを引き上げた。原発の稼働停止を理由に挙げた。

ゴールドマンは、12年の発電用のLNG消費予想を1.2%引き上げ て764億立方メートル、13年は4.7%引き上げて720億立方メートルとし た。同行のロンドン在勤アナリスト、サマンサ・ダート氏がリポートで 明らかにした。12年の発電用の原油消費見通しについては、1.6%引き 上げて1日当たり51万7000バレルとし、13年は20%引き上げ同45万5000 バレルとした。

ダート氏は、「13年夏まで新たな原発の再稼働はないと予想してい る」と指摘。「日本は原子力発電能力の不足分46ギガワットを補うた め、全国的な節電努力が成功しているものの、これらの代替発電燃料へ の大幅な依存を続けるだろう」との見方を示した。

原題:Goldman Raises Japan LNG, Oil Use Forecasts for 2012, 2013 (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE