米社債保証コスト5カ月ぶり低水準、QE3決定で-CDS

13日のクレジット・デフォルト・ス ワップ(CDS)市場では、米企業の社債保証コストが過去5カ月余り で最低の水準となった。米連邦準備制度理事会(FRB)が長期証券の 保有を拡大する量的緩和第3弾(QE3)の実施を決定したことに反応 した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。