ブラジル株:ボベスパ続伸-米追加緩和で世界経済の見通し改善

13日のブラジル株式市場では、指標 のボベスパ指数が7週間ぶり大幅高。米連邦公開市場委員会 (FOMC)が追加緩和策を発表したことから世界経済の回復が足踏み するとの懸念が和らぎ、ブラジル株の需要を押し上げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。