FOMC:量的緩和第3弾、MBS無期限購入-時間軸も延長

米連邦準備制度理事会(FRB) は12-13日に開催した連邦公開市場委員会(FOMC)終了後に声明を 発表し、長期証券の保有を拡大する量的緩和第3弾(QE3)を実施す ると表明した。オープンエンド型の形式をとり、政府支援機関の住宅ロ ーン担保証券(MBS)を毎月400億ドル購入する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。