IMF高官、ギリシャは第3次救済が必要と発言-DJ通信

国際通貨基金(IMF)の高官がギ リシャには第3次救済が必要で、そのコストは欧州の債権者らが負担し なければならないと発言したと、ダウ・ジョーンズ通信がインタビュー に基づいて報じた。

ダウ・ジョーンズによると、ギリシャを代表するIMF理事のタノ ス・キャトサンバス氏は「ギリシャには追加の資金が必要だ。公的部門 の関与か追加融資という形で、ギリシャにとってより有利な条件である ことが望まれる」と語った。また、IMF融資は交渉不可の条件に基づ いており、返済期限の延長はできないと説明したという。

IMFのライス報道官は13日のワシントンでの記者会見で、ギリシ ャ救済プログラムを軌道に戻すため、IMFはギリシャ政府と協力して いると述べた。ギリシャ債務の持続可能性と同国に資金調達手段がある ことをIMFは確認する必要があると語った。

原題:IMF Official Says Greece Will Need Third Bailout, Dow Jones Says(抜粋)

--取材協力:Sandrine Rastello.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE