フィリピン中銀、政策金利を3.75%に据え置き-予想通り

フィリピン中央銀行は13日、政策金 利の据え置きを発表した。大方の予想通りだった。

中銀の声明によると、政策金利は3.75%を維持された。ブルームバ ーグがエコノミスト20人を対象に実施した調査では、16人が据え置きと 予想していた。

原題:Philippines Keeps Rate at 3.75%; Expected by 16 of 20 in Survey(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE