善意は難病患者を救わない-寄付金は電話勧誘会社の金庫に

2011年8月のある午後、米オハイ オ州コートランドに住むキャロル・パターソンさんの自宅に電話がかか ってきた。パターソンさんは医者からの電話を待っていたのだが、電話 の相手は医者ではなく、知らない女性だった。ロビンと名乗ったその女 性は、米国糖尿病学会(ADA)の代表だと自己紹介した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。