林元経財相:為替の自由変動相場制、見直しを-自民総裁選に出馬表明

自民党の林芳正政調会長代理(参院 議員)は13日午前、党本部で記者会見し、総裁選(14日告示、26日投開 票)への立候補を正式表明した。公約では人為的に自国通貨安を実現し ている国が多数あると指摘した上で、国際協調の枠組みの中で自由変動 相場制を見直すべきと提案した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。