タイ富豪、F&N株TOB実施へ-ハイネケンの買収を妨げも

タイの富豪チャルーン・シリワタナ パクディー氏は、シンガポールの複合企業フレーザー・アンド・ニーブ (F&N)の未保有の株式取得に向けて90億シンガポール・ドル (約5700億円)規模の公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。 オランダのビールメーカー、ハイネケンが目指すアジアの同業買収の障 害になる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。