米デルタ航空社長:羽田-米シアトル線就航を申請-アジア市場に自信

米デルタ航空のエドワード・バステ ィアン社長は13日、都内で会見し、羽田-米シアトル線の就航を7月末 に米運輸省に申請したことを明らかにした。同社長は、日本へのコミッ トメントを強化することが狙い、述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。