NY原油先物時間外:2日ぶり安値近辺-在庫が予想外の増加

ニューヨーク原油先物相場は13日の 時間外取引で2日ぶり安値近辺で推移。先週の原油在庫が予想外に増加 したことを嫌気した。

原油先物相場は小動き。前日の通常取引は6営業日ぶりに下落し た。米エネルギー省が発表した先週の原油在庫は199万バレル増加し た。ブルームバーグ・ニュースが11人のアナリストに調査した予想中央 値では290万バレルの減少が予想されていた。国際エネルギー機関 (IEA)は世界の在庫について「一段と満足いく水準」になっている との見方を示した。

原油先物10月限はシドニー時間午前8時52分(日本時間同7時52 分)現在、14セント安の1バレル当たり96.87ドルで推移している。前 日は16セント安の97.01ドルで引けた。年初来では2%の下落。

原題:Oil Trades Near Two-Day Low as U.S. Stockpiles Unexpectedly Gain(抜粋)

淡路毅 +81-3-3201-2107 tawaji@bloomberg.net

堀江広美 +81-3-3201-8913 hhorie@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE