米マクドナルド、カロリー表示開始へ-ヘルシーさ目指す一環

外食産業最大手、米マクドナルドは 来週、米国内の店舗でメニューへのカロリー表示を開始する予定だ。同 社は、提供する食品が肥満の原因になっているとの批判を受け取り組み を進めている。

同社が12日発表した資料によると、卵白を使用した朝食のサンドイ ッチやスイートチリチキンラップなど、よりヘルシーなメニューを2013 年に加える方針。カロリー表示は店内のメニューのほかドライブスルー の窓口に掲示される。

マクドナルドUSAのジャン・フィールズ社長は同日、ワシントン で開かれた報道機関向けイベントで「顧客のために重要だと感じてい る。カロリー表示は取り組みの一環だ」と述べた。

全米で肥満が拡大する中、批判の声が高まっているため、マクドナ ルドは栄養面の改善と食品に関する情報開示の取り組みを進めている。 米疾病対策予防センター(CDC)のデータによると、米国では成人の 3分の1以上、子供の約17%が肥満と考えられている。

原題:McDonald’s to Post Calorie Counts Amid Healthier Food Tests (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE