エラリアン氏:米超低金利の時間軸、15年まで延長の公算大

米パシフィック・インベストメン ト・マネジメント(PIMCO)のモハメド・エラリアン最高経営責任 者(CEO)は、米連邦公開市場委員会(FOMC)が事実上のゼロ金 利政策を2015年まで延長すると発表する「可能性が高い」との見方を示 した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。