水面下脱する米住宅保有者が増加、価格上昇でエクイティ回復

不動産市場の冷え込みが続く米国で は今年に入って住宅価格が持ち直しており、年初から130万人以上の住 宅保有者のホームエクイティ(住宅の評価額から住宅ローン残高を除い た部分)がプラスに改善している。米コアロジックが12日発表した

コアロジックによると、評価額がローンの額を下回っているアンダ ーウォーター(水面下)の住宅保有者のうち、約60万人のエクイティが 今年第2四半期にプラスに転じた。第1四半期は70万人以上のホームエ クイティがプラスとなった。これにより6月末時点で住宅ローンがある 住宅保有者のうちエクイティがマイナスなのは約22.3%と、前四半期 の23.7%から低下した。

コアロジックが4日発表した指数によると、7月の米住宅価格は前 年比で3.8%上昇。前年比ベースでほぼ6年ぶりの大幅上昇だった。

コアロジックのシニアエコノミスト、サム・カーター氏は電話イン タビューで、「住宅価格は急速に戻しつつあり、マイナスとなっている エクイティの回復に大きな影響を与えている」と述べ、「住宅保有者の 資産の中でエクイティは最も大きな要素だ。それがようやく改善しつつ ある」と続けた。

原題:Underwater Homeowners in U.S. Regain Equity as Prices Increase(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE