ECBの国債購入計画はユーロ攻撃対策-リイカネン氏

欧州中央銀行(ECB)の政策委員 会メンバー、フィンランド銀行(中央銀行)のリイカネン総裁は12日、 ECBが打ち出した国債購入計画には借り入れコストを制御する力を取 り戻すことで、金融市場におけるユーロに対する攻撃を沈静化させる狙 いがあるとの認識を示した。

同総裁は電子メールで配布した文書で、「金融政策の浸透と単一性 を守ることがこの決定の狙いだ」と指摘、国債購入計画が「ユーロ圏諸 国とECBの責任分担」を変えるものではないと説明した。

原題:ECB’s Liikanen Says Bond Program to End Markets’ Attack on Euro(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE