ソロス氏:ベルリンに住宅バブルの危険-ドイツへの資本逃避

資産家で著名投資家のジョージ・ソ ロス氏は、ドイツの首都ベルリンの住宅価格について、過大評価の危険 があると語った。欧州債務危機が続く中で、資金の安全な逃避先を求め る買い手が需要をあおっていると指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。