英中銀マイルズ委員:金融緩和は弱い景気支える正しい戦略

イングランド銀行(英中央銀行)金 融政策委員会(MPC)のマイルズ委員は、「弱い」景気を支えるため の政策緩和は正しい戦略だと述べ、追加的な刺激策を受け入れる可能性 があることを示唆した。

同委員は11日遅くエディンバラで講演し、「裕福な欧米社会の大半 の地域で銀行システムはダメージを受けたままだ。英国の金融政策はそ の歴史の中で最も拡大的となっている。この方向にさらに動きつつある のは正しいことだと考えている」と語った。

講演を終えたマイルズ委員は記者団に対し、「金融政策を一段と拡 大的にすることは正しい戦略で、われわれは今それを実施している。今 後数回のMPCを見てほしい。次となるべき動きについて私はオープン だ」と述べた。

同委員は欧州中央銀行(ECB)がユーロ圏債務危機の沈静化を狙 って発表した最新の対応策にも触れ、これが英国に「大きな」影響を及 ぼす可能性があると指摘した。

原題:BOE’s Miles Says Loose Policy Required to Help Anemic Economy(抜粋)

--取材協力:Fergal O’Brien.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE