ブラジル:13年の財政目標は達成できない公算大-当局者

ブラジルは、成長てこ入れへ減税な どの景気刺激策を打ち出したため、来年の財政目標を達成できない公算 が大きい。政府当局者2人が明らかにした。

公に話す権限はないとする同当局者らによると、当局の当初見通し は、基礎的財政収支の黒字目標から一部の投資を差し引くことを認めた 予算ルールを政府が来年活用する可能性が高いことを示している。

同国は来年、利払い前ベースで1559億レアル(約6兆円)の財政黒 字を目標としている。これは国内総生産(GDP)の約3.1%に相当す る。

投資銀行エスピリト・サントのチーフエコノミスト、ジャンキエ ル・サントス氏は電話インタビューで、「純債務の対GDP比率には影 響しないが、ブラジル中央銀行が金融緩和策を転換する可能性は強ま る。われわれは中銀が2013年半ばに利上げに転じるとみている」と述べ た。

マンテガ財務相は先月30日に記者団に対し、政府が景気てこ入れの 一環として最大152億レアル規模の減税を発表することを明らかにし た。同国は13年に4.5%の成長率達成を目指している。

原題:Brazil Said to Likely Miss 2013 Primary Budget Surplus Goal (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE