亜鉛の過剰在庫が減少、中国の減産で-10~12月は上昇予想

中国の亜鉛製錬業界は、少なくとも 過去9年間で最も大幅な減産を実施している。亜鉛価格が下落し弱気相 場に入ったためだ。これにより、2007年以降積み上がっている過剰在庫 が減少している。中国は世界最大の亜鉛供給国。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。