日本株は反発、中国や米国政策期待で資源や素材買い-先物押し上げ

東京株式相場は反発。中国の経済 刺激策や米国の追加金融緩和策への期待、商品市況高を受け非鉄金属 や鉱業など資源関連株が上昇。鉄鋼や化学など素材関連株も買われ、 前日の海外市場で進んだ円高の動きが一服し、電機や輸送用機器など 輸出関連株も徐々に堅調な値動きとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。