伊首相:独憲法裁が出資増に課した条件、危機収束を阻害せず

イタリアのモンティ首相は、ユーロ 圏救済基金の発足を阻止しようとする訴えをドイツ憲法裁判所が拒否し たことを歓迎した。また、憲法裁がドイツの出資額増加に課した条件は 国債利回り押し下げに向けた取り組みを阻害しないとの見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。