ベイナー米下院議長:歳出削減の合意に「自信はない」

ベイナー米下院議長(共和、オハイ オ州)は、1兆2000億ドルの歳出削減の1月発効を回避するための方 策で議会が合意に至るか「全く確信は持てない」と述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。