米信用格下げも、債務削減で合意がない場合-ムーディーズ

ムーディーズ・インベスターズ・サ ービスは米債務の対国内総生産(GDP)比率の押し下げで2013年内に 交渉がまとまらない場合、米国の信用格付けを「Aaa」から「Aa 1」に引き下げる可能性があるとの見解を示した。

原題:U.S. Rating May be Cut by Moody’s if Debt to GDP Not Reduced(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE