朱民IMF副専務理事:欧州危機の解決にはなお長い道のり

  国際通貨基金(IMF)の朱民 副専務理事は、欧州債務危機は「まだ終わっていない」と指摘し、解決 には「なお長い道のりがある」との認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。