グレンコアのエクストラータ買収計画、カタールが実現の鍵

商品取引のグレンコア・インターナ ショナルのアイバン・グラゼンバーグ最高経営責任者(CEO)は、同 社が目指している今年最大規模の企業買収をカタールが支持するかどう かについて、同国の判断を待っている。同CEOとハマド首相は6日夜 に会談した。

協議は非公開だとして事情に詳しい2人の関係者が匿名で語ったと ころによると、グレンコアがスイスの資源会社エクストラータへの買収 提示額を221億ポンド(約2兆7670億円)に修正したことをめぐり、エ クストラータに12%出資する政府系投資ファンド(SWF)のカター ル・ホールディングは同案を支持するかどうか結論に至っておらず、グ ラゼンバーグCEOには何も返答していない。

2月に初めてエクストラータ買収計画を明らかにしたグレンコアに とって、カタールの王族が経営権を握るカタール・ホールディングが買 収実現に向けて最大の障害となっている。

グレンコアは10日、全額株式交換の買収提示額を9%引き上げると あらためて表明するとともに、エクストラータのミック・デービス CEOが統合後のグループを6カ月率いると発表した。7日の発表で は、グラゼンバーグ氏がCEOに就くとし、デービス氏のトップ就任を 決めた2月の合意を覆していた。

フェアファックス・ISのアナリスト、ジョン・マイヤー氏(ロン ドン在勤)は電話取材で、「カタール側は経営体制の変更案について相 当いら立っていた可能性がある。だがグレンコアはこれを撤回した」と 述べた。

原題:Qatar Holds Out on Glencore Bid as Davis Heads for Xstrata Exit(抜粋)

--取材協力:Matthew Campbell.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE