FRBのQE3、低調な指標で実施の可能性-ドイチェ・バンク

  FRBは今週のFOMC後に発 表する声明で、FF金利の誘導目標を2014年終盤以降もゼロ近辺に据え 置くとの文言を付け加えるだろうと、ドイチェ・バンクのエコノミス ト、ジョゼフ・ラボーニャ氏はみている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。