米財務省:AIG株180億ドル相当売却-公的資金回収し利益

米財務省は米保険会社アメリカン・ インターナショナル・グループ(AIG)の株式約180億ドル(約1 兆4100億円)相当を売り出した。4年前のAIG救済で投じられた公的 資金は納税者に利益をもたらした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。