イタリア首相:自らの政策がリセッションの一因と認識

イタリアのモンティ首相は11日にミ ラノで講演し、自らの政策が同国経済のリセッション(景気後退)の一 因であることは認識していると語った。

その上で、イタリア経済を強固にするため長期的な改革に注力して いると説明した。

原題:Monti Says He’s Aware Policies Have Contributed to Recession(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE