独財務相:スペインは本格的な救済を必要とせず-関係者

ドイツのショイブレ財務相は10日、 議員らとの会合で、スペインは本格的な救済プログラムを必要としない との見解を示した。会合に出席した党関係者2人が明らかにした。

会合が非公開だったことを理由に同関係者が匿名で明らかにしたと ころによると、ショイブレ財務相はスペインとイタリアの改革の取り組 みを評価。スペインは改革を実施して以来、経済と財政面で進展が見ら れたため本格的な救済プログラムを申請する必要はないと説明したとい う。

スペインのラホイ首相は、政府の借り入れコスト引き下げを図った ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁の提案を検討する時間が必要だとし て、本格的な救済を求めるかどうかについて明言を避けている。

原題:Germany’s Schaeuble Said to Oppose Spanish Sovereign Bailout (1)(抜粋)

--取材協力:Tony Czuczka、David Tweed、Ben Sills.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE