独財務相:スペインは本格的な救済を必要とせず-関係者

ドイツのショイブレ財務相は10日、 議員らとの会合で、スペインは本格的な救済プログラムを必要としない との見解を示した。会合に出席した党関係者2人が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。

あわせて読みたい: