ブラックロックのフィンク氏:ECB債券購入は安定もたらす

世界最大の資産運用会社、米ブラッ クロックのローレンス・フィンク最高経営責任者(CEO)は10日、欧 州中央銀行(ECB)による政府債の購入計画は欧州の債券市場に安定 をもたらすとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。