バンキアの親会社、基金からの資金注入でEUの暫定承認獲得

スペインの銀行バンキアの親会社 BFAは、資本増強のための銀行再建基金(FROB)による45億ユー ロ(約4500億円)注入について、欧州連合(EU)から暫定承認を獲得 した。EUの行政執行機関である欧州委員会が10日明らかにした。

欧州委はウェブサイトに掲載した声明で、「スペイン当局は2012 年11月までに再建計画が欧州委に承認されるよう、同計画の提出に向け て取り組んでいる」と説明した。

国有化されたバンキアは、1-6月(上期)に44億5000万ユーロの 損失を計上した。

原題:Bankia State Aid Wins Temporary Approval From EU Commission(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE