アスムセンECB理事:確実な効果狙いで国債購入に上限設けず

欧州中央銀行(ECB)のアスムセ ン理事は、同中銀の新たな国債購入プログラムについて、政策委員会が 上限を設定しなかったのはその効果を確実にするためだと説明した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。