インド:乗用車販売19%減、10カ月ぶりマイナス-暴動響く

インドの乗用車販売は10カ月ぶりに 減少に転じた。スズキのインド子会社で同国最大の自動車メーカー、マ ルチ・スズキ・インディアが、暴動を受けて工場の一つを一時閉鎖した ことが影響した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。