維新の会:公開討論で日銀法改正論も-「経済でも発信必要」と橋下氏

大阪市の橋下徹市長が代表を務める 「大阪維新の会」が9日に行った国会議員らによる公開討論会で日銀法 改正問題も議論され、参加者から政府に総裁ら役員の解任権を付与する 法改正が必要との意見が出た。橋下氏は討論会とその後の記者会見で、 経済財政政策についての発信も必要との認識を示した。いずれもインタ ーネット動画中継サイト「ニコニコ動画」が中継した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。