経常収支は6カ月連続黒字、額は予想を上回る-輸出の減少続く

7月の日本の経常収支は6カ月連続 の黒字となった。黒字額は市場予想を上回った。うち貿易収支は、世界 経済の減速を背景に輸出が減少傾向にあり、2カ月ぶりに赤字に転じた ものの、海外投資からの収益を示す所得収支の黒字が下支えした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。