仏大統領:13年財政赤字、対GDP比3%に削減との目標堅持

フランスのオランド大統領は、来年 の財政赤字を対国内総生産(GDP)比で3%に削減する目標を堅持す ると言明し、過去30年で最大規模の予算削減を公約した。

同大統領はパリで7日、目標達成に必要な330億ユーロ(約3 兆3000億円)の節減には100億ユーロの歳出削減が含まれると説明。 「財政赤字拡大の一部は現在の危機によるものだが、危機で全ては説明 できない」とし、「公的財政の悪化の大部分は構造的なものだ」と指摘 した。

仏政府は26日に、2013年の予算案を提出する。昨年の財政赤字の対 GDP比率は5.2%、公的債務の比率は90%に達した。10年前はそれぞ れ1.6%、60%だった。

原題:France’s Hollande Confirms 3% Budget Deficit Target for 2013(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE