ラガルド専務理事:IMFは欧州計画の設計と監視の用意

国際通貨基金(IMF)のラガルド 専務理事は、先週の欧州中央銀行(ECB)の債券購入計画公表を受け た欧州プログラムへのIMFの関与は、設計と監視の双方になる可能性 があると表明した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。