みずほFG:米デリバティブ取引拡大へ人材採用を検討

みずほフィナンシャルグループ (FG)は、米国での金利・信用デリバティブ(金融派生商品)部門の 拡大を計画している。みずほセキュリティーズUSAのジョン・クドゥ ニス社長兼最高経営責任者(CEO)が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。