PIMCOグロース氏:FOMC追加緩和は近い、雇用鈍化で

米パシフィック・インベストメン ト・マネジメント(PIMCO)で世界最大の債券ファンドを運用する ビル・グロース氏は、8月の米雇用統計で雇用者の増加数が市場予想を 下回ったことにより、連邦公開市場委員会(FOMC)は量的緩和の拡 大に近づいたとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。