8月米雇用は9.6万人増に減速、労働市場縮小で失業率も低下

8月の米雇用は予想を下回る伸びだ った。職探しをあきらめた人が増えて失業者が減ったため、失業率は前 月よりも低下した。米国の労働市場が失速しつつあることが示唆され た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。