中国人民元、対ドルで6週連続高-11年4月以来の長期上昇

今週の中国人民元相場は、ドルに対 し6週連続で上昇し、2011年4月以来最も長期の値上がりとなった。欧 州中央銀行(ECB)は域内の成長回復に向けて債券購入計画を発表し た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。