ECBは改革進める国の国債のみ買い入れる-アスムセン理事

欧州中央銀行(ECB)のアスムセ ン理事は7日、ECBが国債を市場から買い入れるのは対象となる国が 厳しい改革の断行に合意した場合だけだとの認識を示した。

同理事はRBBインフォラジオで、「われわれは債券購入の枠組み をはっきりと定義した。対象となる国が難しい改革措置を引き受ける場 合にのみ実施される。それがわれわれの行動に必要な前提条件であり、 このプログラムの決定的な特性だ」と言明した。インフレ期待は抑制さ れており、ユーロ圏のインフレ率は来年、ECBが目安とする上限の 2%を下回るだろうと述べた。

原題:Asmussen Says ECB Bond Buying Requires ‘Hard’ Government Reforms(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE