ECB、数カ月以内に利下げの可能性-欧州銀行間金利が示唆

欧州中央銀行(ECB)が低迷する ユーロ圏経済を下支えするため数カ月以内に追加利下げに踏み切ると、 短期金融市場の金利動向が示唆している。ECBは6日の金融政策委員 会で政策金利を過去最低の0.75%に据え置いた。

3カ月物の欧州銀行間取引金利(EURIBOR)は同日、ECB の主要政策金利であるリファイナンス金利を48ベーシスポイント下回 り、利下げの可能性を示した。EURIBORがこれほど大きくリファ イナンス金利を下回ったことはない。

ICAPの金利ストラテジスト、クリス・クラーク氏は 「EURIBORは確かにリファイナンス金利引き下げの高い確率を織 り込む方向に動いている」と指摘した。

ブルームバーグが集計したデータによると、3カ月物 EURIBORは0.266%と、1年前の1.534%から低下。 EURIBOR先物12月限は、0.22%まで低下するとの市場予想を示し ている。

原題:ECB Will Still Cut Rates to Boost Economy, Money Markets Signal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE