文鮮明氏の息子が北朝鮮訪問、けさ軍事境界線を越える

3日に死去した世界基督教統一神霊 協会の創始者、文鮮明(ムン・ソンミョン)氏の息子である文顕進(ヒ ョンジン)氏が7日午前、北朝鮮の平壌に向かうため南北の軍事境界線 を越えた。韓国統一省のキム・ヒョンソク報道官が明らかにした。ヒョ ンジン氏は北朝鮮当局者と会談する予定という。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。