台湾の馬総統が彭佳嶼を視察-尖閣諸島の西140キロの離島

台湾の馬英九総統は7日、尖閣諸島 (台湾名・釣魚台)の西140キロに位置する離島、彭佳嶼を視察した。 台湾軍の艦船などが護衛した。総統府の范姜泰基・報道官が電話で明ら かにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。