9月6日の海外株式・債券・為替・商品市場

欧米市場の株式、債券、為替、商品相場は次 の通り。

◎NY外為:ユーロ、対円2カ月ぶり大幅高-ECBが債券購入発表

ニューヨーク外国為替市場ではユーロが対円で2カ月ぶりの高値と なった。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が域内高債務国の借り入 れコスト抑制に向けた債券購入計画を発表したことを好感した。

ドルは高利回り通貨に対して下落。7日発表の米雇用統計で雇用者 数の伸びが鈍化するとの見通しから米金融当局が量的緩和第3弾に踏み 切るとの見方が強まっている。ECBが今年の成長見通しを下方修正し たため、ユーロは対ドルで下げる場面もあった。中銀が利下げに踏み切 ったスウェーデンのクローナは軟化した。

野村ホールディングスの外国為替ストラテジスト、チャールズ・サ ンタルノー氏(ニューヨーク在勤)は「ECBが政策を明確にしたこと は、危機を新たに深刻化させるテールリスクの低下に寄与している。つ まり、対ドルのユーロ相場にとって恐らく短期的には最悪期を過ぎたと いうことだ。だが、イベントリスクがまだ多く残っているため、長期的 に下落しないというわけではない」と話した。

ニューヨーク時間午後5時現在、ユーロは対円で前日比0.8%高の 1ユーロ=99円60銭。一時は99円81銭と、7月5日以来の高値をつけ た。対ドルでは0.2%上げて1ユーロ=1.2631ドル。円は対ドルで0.6% 安の1ドル=78円86銭。

リスク通貨が上昇

ドルはリスク選好に関連した通貨に対して下落した。8月の雇用者 数の伸びが減速するとの思惑から追加緩和観測が高まっている。量的緩 和第3弾が実施されると、ドルの価値が希薄化する可能性がある。

米ドルに対し、カナダ・ドルは0.8%、豪ドルは0.9%、南アフリ カ・ランドは1.4%それぞれ上昇した。政策金利はカナダが1%、オー ストラリアが3.5%、南アは5%となっている。一方、米国は事実上の ゼロ金利政策をとっている。

主要6通貨に対するインターコンチネンタル取引所(ICE)のド ル指数は0.2%安の81.103。同指数に占めるユーロの割合は57.6%。

バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長は雇用が伸びてい ないことについて、当局にとって「深刻な懸念事項」であるとの認識を かねて示している。失業率は2009年2月以降、8%を上回っている。

ブルームバーグ・ニュースがエコノミスト91人を対象に実施した調 査によると、8月の雇用者数は13万人増が予想されている。7月は16 万3000人増だった。

「12万ー16万人増が適度に良好」

シティグループのG10通貨戦略担当の北米責任者、グレッグ・アン ダーソン氏(ニューヨーク在勤)は「20万人を超える増加なら、9月の 追加緩和は間違いなく消えるだろう」と指摘。「10万人増を下回るよう なら、追加緩和の確率は高まるが、景気が良くないことも示しており、 リスク回避につながるだろう。適度に良好なのは12万人から16万人の増 加で、そうなればリスク選好のシナリオになる」と述べた。

先進10カ国の通貨で構成されるブルームバーグ相関加重通貨指数に よると、ユーロは年初来で3.7%安と、最もパフォーマンスが悪い。円 は3.6%、ドルは0.9%それぞれ下げている。

ドラギ総裁によると、ECBの国債購入対象は償還までの期間が1 -3年の国債で、既発債で残存期間がこれに当てはまるものも含まれ る。購入後は不胎化措置を実施し、通貨供給量への影響を完全になく す。ECBは購入した債券について優先債権者とはならないという。

ECBはこの日公表した最新の経済予測で、ユーロ圏の2012年成長 率をマイナス0.4%と予想。3カ月前の予測マイナス0.1%から引き下げ た。

ドイツ銀行の為替ストラテジスト、ヘンリック・グルベリ氏(ロン ドン在勤)は「成長見通しを引き下げ、インフレ見通しを上方修正した ことはユーロにとって良くないだろう。ECBの問題解決能力を抑制す るため、ECBをめぐる状況は厳しくなるだろう」と語った。

原題:Euro Reaches 2-Month High Versus Yen as Draghi Sets Bond Buying(抜粋)

◎米国株:4年ぶり高値に上昇、ECBの債券購入計画や経済統計で

6日の米国株式市場ではS&P500種株価指数が2008年以来の高値 に上昇した。欧州中央銀行(ECB)が債券購入計画を発表したほか、 経済統計で米景気への楽観が広がったことが手掛かり。

米銀JPモルガン・チェースとバンク・オブ・アメリカ (BOA)、ネットワーク通信機器のシスコシステムはいずれも上昇。 ダウ工業株30種平均をけん引した。S&P500種業種別指数はすべて上 昇。アルミ生産のアルコアなどを中心に素材株が上げた。

S&P500種株価指数は28.68ポイント(2%)上げて1432.12。ダ ウ工業株30種平均は244.52ドル(1.9%)高の13292ドル。2007年12月以 来の高値に上昇した。ナスダック100指数は2.3%上昇し、約12年ぶりの 高水準を記録した。

パリセード・キャピタル・マネジメントの最高投資責任者 (CIO)、ダン・ベルー氏は「玉ネギの皮を少しずつむいていくよう に不透明が晴れている。それは欧州でも、米国でも同様だろう」と述 べ、「ドラギ総裁は真剣に欧州を前向きな軌道に戻そうと努力してい る」と続けた。

ECBの決定

ECBのドラギ総裁は6日、政策委員会が無制限の国債購入プログ ラムに合意したことを明らかにした。総裁は「適切な条件の下でECB は、ユーロ圏の物価安定に関する破壊的シナリオを回避する完璧な防護 策を備える」と語った。

米供給管理協会(ISM)が発表した8月の非製造業総合景況指数 は53.7と、ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の中央値は52.5 を上回った。同指数で50はサービス業活動の拡大と縮小の境目を示す。 新規失業保険申請件数は減少、与明細書作成代行会社のオートマティッ ク・データ・プロセッシング(ADP)エンプロイヤー・サービシズが 発表した給与名簿に基づく集計調査によると、8月の米民間部門の雇用 者数は市場予想を上回る伸びを示した。

米労働省が7日に発表する8月の雇用統計では13万人の雇用増が予 想されている。失業率は前月に続き8.3%の見通し。失業率は2009年2 月以降連続で8%を上回っている。

エポック・インベストメント・パートナーズ(ニューヨーク) で240億ドルの資産運用に携わるデービッド・パール氏は、「市場は ECBと欧州連合(EU)の一部が欧州の景気を刺激し、ソブリン債の 保証を示唆すると期待していた」と述べ、「ドラギ総裁の発言内容はほ ぼ市場の期待通りだった。また米国の経済統計も少なくとも前向きに推 移している」と続けた。

金融株が高い

S&P500種業種別指数の中では素材株と金融株、テクノロジー株 が大きく上げた。景気敏感株で構成されるモルガン・スタンレー・シク リカル指数は3.2%高。JPモルガンは4.3%上昇、シスコシステムズ は4.4%の値上がりだった。アルコアは2.8%高。

インターネット通販最大手アマゾン・ドット・コムは2.1%上 昇。251.38ドルと最高値を記録した。同社は需要喚起のために電子書籍 リーダーとタブレット型端末の製品拡充を図っている。

一方、ドラッグストア大手ウォルグリーンは下落。6-8月売上高 が約4.9%減の171億ドルと、ブルームバーグがまとめたアナリスト予想 の172億ドルを下回った。

原題:S&P 500 Climbs to Four-Year High as ECB Details Bond-Buying Plan(抜粋)

◎米国債:3日続落、利回りは1カ月ぶり大幅上昇-米統計とECBで

米国債相場は3日続落。10年債利回りは約1カ月ぶりの大幅上昇と なった。米統計で雇用市場の改善が示唆されたほか、欧州当局が域内の ソブリン債危機収束を目指し債券購入計画を発表したことが手掛かり。

10年債利回りは約1カ月ぶりの低水準から上昇。ADPエンプロイ ヤー・サービシズがこの日発表した民間雇用者数は市場予想を上回る増 加を示した。新規失業保険申請件数は前週から減少。また欧州中央銀行 (ECB)のドラギ総裁は、政策委員会が無制限の国債購入プログラム で合意したと発表。ユーロ圏内の金利をコントロールする力を中銀の手 に取り戻し、通貨同盟崩壊の観測と闘う姿勢を鮮明にした。

キャンター・フィッツジェラルドの金利ストラテジスト、ジャステ ィン・レデラー氏(ニューヨーク在勤)は、取引材料の「3分の2は欧 州、3分の1はADPだった」とし、「欧州をめぐる短期的な不安は和 らぐだろうが、まだ多くの懸念が残されている。正しい方向へ一歩を踏 み出したことは確かだ」と述べた。

ブルームバーグ・ボンド・トレーダーによると、ニューヨーク時間 午後5時現在、10年債利回りは前日比8ベーシスポイント(bp、1b p=0.01%)上昇の1.68%。日中の上げ幅としては8月3日以来で最大 となった。今月4日には1.54%と、8月6日以来の低水準を付けてい た。この日の同年債(表面利率1.625%、2022年8月償還)価格は3/4下 落して99 1/2となっている。

10年債利回りは7月25日に過去最低の1.38%を付けた後、8月21日 には過去3カ月で最高の1.86%に上昇した。ブルームバーグがまとめた エコノミスト調査によると、今年末の10年債利回りは1.79%の見通し。

30年債利回りはこの日、9bp上昇して2.8%。一時2.8%と8月27 日以来の高水準に上げた。

雇用統計に注目

米財務省は、660億ドル相当の中長期債を来週入札すると発表し た。9月11日に3年債(発行額320億ドル)、12日に10年債(同210億ド ル)、13日に30年債(同130億ドル)をそれぞれ入札する。

ADPエンプロイヤー・サービシズが6日発表した給与名簿に基づ く集計調査によると、8月の米民間部門の雇用者数は前月比で20万1000 人増加した。ブルームバーグがまとめたエコノミストの予想中央値は14 万人の増加だった。一方、米労働省が発表した先週の新規失業保険申請 件数(季節調整済み)は36万5000件で、前週から1万2000件減少した。

ブルームバーグがまとめたエコノミストの予想によると、米労働省 が7日発表する8月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比13万人 増と、前月の16万3000人増から伸びが鈍化する見通し。失業率は7月と 同じ8.3%が見込まれている。

ECB政策会合

ウィリアムズ・キャピタル・グループの債券取引責任者、デビッ ド・コード氏(ニューヨーク在勤)は「ADP統計の発表前には市場は 恐らく、サプライズがあるとすれば下振れのサプライズだろうと予測し ていた」と指摘。「明日の雇用統計について、特にこの日の失業保険申 請件数を受け、予想を上回るとの観測が若干強まったかもしれない」と 述べた。

ドラギECB総裁によると、「アウトライト・マネタリー・トラン ザクションズ(OMT)」と名付けられた債券購入プログラムの対象は 償還までの期間が1-3年の国債を中心とする。域内の国が欧州救済基 金に対し、自国の国債を発行市場で購入することを要請した場合に、 ECBは流通市場に限って介入し、厳しい条件への合意を徹底するとい う。

総裁は政策決定後の記者会見で、「適切な条件の下でECBは、ユ ーロ圏の物価安定に関する破壊的シナリオを回避する完璧な防護策を備 える」と語った。

原題:Treasury Yields Rise Most in a Month on U.S. Jobs, ECB Bond Plan(抜粋)

◎NY金:反発、3月以来高値-ECBが無制限の国債購入計画を発表

ニューヨーク金先物相場は反発。3月以来の高値となった。欧州中 央銀行(ECB)のドラギ総裁は政策委員会が無制限の国債購入プログ ラムに合意したと明らかにした。

ドラギ総裁は「適切な条件の下でECBは、ユーロ圏の物価安定に 関する破壊的シナリオを回避する完璧な防護策を備える」と語った。7 日発表される8月の米雇用統計では雇用者の伸びが前月から鈍化する可 能性がある。米連邦公開市場委員会(FOMC)やECBが景気てこ入 れ策を強化するとの観測を背景に、金は8月に4.5%高と、月間ベース では1月以来の大幅上昇を記録していた。

アーチャー・フィナンシャル・サービシズの市場ストラテジスト、 アダム・クロフェンシュタイン氏(シカゴ在勤)は電話インタビュー で、「ドラギ総裁の発表を受け、インフレ期待が高まり、金を支えた」 と指摘。「あすの雇用統計は極めて重要だ。経済の健全性をみる主要指 標の一つになる」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物12 月限は前日比0.7%高の1オンス=1705.60ドルで終了した。一時 は1716.90ドルと、中心限月としては3月12日以来の高値をつけた。

原題:Gold Advances to Highest Since March as ECB Outlines Bond Plan(抜粋)

◎NY原油:続伸、ECBが国債購入プログラム発表-在庫減少

ニューヨーク原油相場は続伸。欧州中央銀行(ECB)が域内債 務危機対策として国債購入計画を発表したことや、米国の原油在庫が 5カ月ぶりの低水準に減少したことが手掛かり。

ECBのドラギ総裁は無制限の国債購入プログラムに政策委員会が 合意したことを明らかにした。米経済指標を受け、労働市場に対する楽 観的な見方も強まった。エネルギー省によると、先週の原油在庫は743 万バレル減の3億5710万バレルと、減少幅は昨年12月以来の最大となっ た。

シティ・フューチャーズ・パースペクティブ(ニューヨーク)のエ ネルギーアナリスト、ティム・エバンス氏は「原油が上げている主な理 由は、ECBの債券購入プログラムを受け株価が上昇していることと、 ADP民間雇用者数が良かったことだ」と指摘。「この日の在庫統計も 全般的に相場の支えになっている」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物10月限は前日 比17セント(0.18%)高の1バレル=95.53ドルで終了した。一時 は2.5%高の97.71ドルをつけた。年初からは3.3%値下がりしている。

原題:Oil Rises as ECB Announces Bond-Buying Program, Supplies Decline(抜粋)

◎欧州株:1カ月ぶり大幅高、ECBが無制限の債券購入計画で合意

6日の欧州株式相場は上昇し、ストックス欧州600指数は1カ月ぶ りの大幅高。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が発表した無制限の 債券購入プログラムを好感した。

イタリアのウニクレディトやフランスのソシエテ・ジェネラルを中 心に銀行株が高い。労働組合と賃金交渉を再開することで合意したプラ チナ生産の英ロンミンは7.3%上昇。同社が南アフリカ共和国に所有す る主要鉱山ではストライキ参加の労働者が警察と衝突し、8月10日以来 操業が停止している。ホテルやレストランを展開する英ホイットブレッ ドは5.3%の値上がり。売上高が増えた。

ストックス欧州600指数は前日比2.3%高の271.67で終了。8月3日 以来最大の上昇となった。6月4日に付けた年初来安値から16%回復し ている。ドラギ総裁はユーロを守るため、可能な限りの行動を取る構え を示している。

クッツ(ロンドン)のアラン・ヒギンズ最高投資責任者(CIO) は「安心感で相場が上昇している」と指摘。「ドラギ総裁の発表内容は うわさされた通りのものだった。新たな計画は当面の資金調達を助ける ものだ」と語った。

この日の西欧市場では、全18カ国で主要株価指数が上昇したほか、 ストックス欧州600指数の業種別の全19指数も上げた。

原題:European Stocks Rally as ECB Agrees on Unlimited Bond Purchases(抜粋)

◎欧州債:スペイン債上昇、ECB国債購入計画で安全逃避後退

6日の欧州債市場ではスペイン国債が上昇し、10年債利回りは8 週間ぶり低水準となった。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が無 制限の国債購入プログラムで政策委員会が合意したと明らかにしたこ とが手掛かり。

ドイツ10年債は下落。ドラギ総裁がECBはユーロ圏に対する 十分に効果的な備えを持つと説明したことを受けて、域内で最も安全 とされるドイツ国債の需要は後退した。ECBは政策決定会合で政策 金利を過去最低の0.75%に据え置いた。イタリア10年債利回りは4 月以来の低水準まで下げた。ポルトガル国債も上げ、2年債利回りは 2011年3月以来の最低を記録した。

ラボバンク・インターナショナル(ロンドン)の債券ストラテジ スト、リチャード・マクガイア氏は「ドラギ総裁は市場を失望させな かった」と指摘。「ECB会合を前に市場には多くの期待があったが、 ドラギ総裁は全ての懸念事項に取り組んだと前向きに捉えられたよう だ。ドイツ国債が売りを浴びた一方、スペイン債は上昇した」と続け た。

ロンドン時間午後4時34分現在、スペイン10年債利回りは前日 比39ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の6.02%と、 6月11日以来の低水準を付けた。同国債(表面利率5.85%、2022 年1月償還)価格はこの日、2.655上げ98.755。同年限のイタリア 国債利回りは22bp下げて5.30%。

ドラギ総裁によると、購入対象は償還までの期間が1-3年の国 債で、既発債で残存期間がこれに当てはまるものも含まれる。購入後 は不胎化措置を実施し、通貨供給量への影響を完全になくす。ECB は購入した債券について優先債権者とはならないという。

ドイツ10年債利回りは前日比8bp上昇の1.56%。8月21日 以来の高水準となる1.57%まで上げる場面もあった。2年債利回り は5bp上昇し0.04%。一時は0.042%と、7月5日以来の最高を 付けた。

原題:Spanish Bonds Rise as ECB Debt-Purchase Plan Damps Safety Bets (抜粋)

◎英国債:10年債続落-ECBは国債購入計画を発表、逃避需要後退

6日の英国債市場では10年債が続落。欧州中央銀行(ECB) が債務危機収束に向けた国債購入計画の詳細を発表したことを受け、 比較的安全とされる英国債の需要が後退した。

10年債利回りは2週間ぶり高水準を付けた。イングランド銀行 (英中央銀行)はこの日、資産買い取りプログラムの規模を維持し、 政策金利を過去最低に据え置くことを決めた。ECBのドラギ総裁は 政策発表後の記者会見で、ユーロ圏内の借り入れコストを抑制し、通 貨同盟崩壊の観測と闘うため、政策委員会が無制限の国債購入プログ ラムに合意したことを明らかにした。

ロイヤル・バンク・オブ・カナダの債券ストラテジスト、サム・ ヒル氏は英国債下落の理由について、「われわれが予想し得る段階まで の対策をドラギ総裁が打ち出し、リスクに対する意欲が総じて強まっ た」と指摘した。

ロンドン時間午後4時21分現在、英10年債利回りは前日比6ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し1.71%。一時は

1.72%と、先月20日以来の高水準を付けた。同国債(表面利率1.75%、 2022年9月償還)価格はこの日、0.585下げ100.39となった。

ブルームバーグと欧州証券アナリスト協会連合会(EFFAS) がまとめた指数によると、英国債の年初から前日までのリターンはプ ラス4%。これに対しドイツ国債は3.3%、米国債は2.5%だった。

原題:Gilts Fall as ECB Bond-Buying Plan Damps Demand for Safer Assets (抜粋)

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE