米REITリアルティ・インカム、大型買収で高級物件を拡大

不動産投資信託(REIT)の米リ アルティ・インカムは、同業のアメリカン・リアルティ・キャピタル・ トラストを19億ドル(約1500億円)相当の株式交換により買収すること で合意した。売上高に占める店舗用不動産の比率を引き下げ、投資適格 級テナントの賃料収入を高めることが狙い。

両社の6日発表によると、アメリカン・リアルティ株主は同社株1 株につきリアルティ・インカムの普通株0.2874株を受け取る。アメリカ ン・リアルティ1株当たりの評価額は12.21ドルで、前日の終値を約 2%上回る。債務引き受けを含む買収総額は29億5000万ドル。

リアルティ・インカムのジョン・ケース最高投資責任者(CIO) は発表資料で、買収により新たに501件の不動産が同社ポートフォリオ に加わり、保有物件数は合計3250件余りとなることを明らかにした。賃 料収入の増加の約75%は、フェデックスやウォルグリーンなど投資適格 級テナントが占めることになるという。

リアルティ・インカムによれば、買収完了直後から賃料収入に基づ くキャッシュフロー(FFO)の増加が見込め、株式配当も増加する見 通し。

原題:Realty Income to Buy American Realty for $1.9 Billion (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE