ハンガリー首相:IMFの融資条件を拒否、フォリント急落

ハンガリーは国際通貨基金( IMF)からの融資に伴う条件を受け入れない。オルバン首相が6日、 明らかにした。これまでは合意が近いとの思惑で上昇していた同国通貨 フォリントは、これを受けて急落した。

オルバン首相は自身のフェイスブックにビデオメッセージを掲載 し、ハンガリーに対する融資条件として年金削減や特別銀行税の撤廃な どをIMFが求めていることについて、国益に合致しないと指摘。交渉 で別の提案を模索する考えを示したが、詳細は明らかにしなかった。 IMFのブダペスト事務所はコメントを控えた。

ハンガリーは約150億ユーロ(約1兆5000億円)の融資を要請して いたが、IMFと欧州連合(EU)が求める法的・経済的条件をオルバ ン首相が拒否し、融資は幾度も先延ばしにされてきた。同国のソブリン 信用格付けは昨年、投機的等級に引き下げられた。ハンガリー内閣が最 初に支援を要請したのは昨年11月。オルバン首相は5日、IMFと今秋 に合意する見通しだと述べた。

シティグループの新興市場ストラテジスト、ルイス・コスタ氏(ロ ンドン在勤)は電子メールで「再び状況が悪化している」とし、「10月 までに合意に達する可能性は非常に低いとの見方は変えていない」と述 べた。

この日の欧州市場ではブダペスト時間午後4時11分現在、ハンガリ ー・フォリントは1ユーロ=287.97フォリントとなっている。一時 は1.7%安と、年初来最大の下げ幅を記録した。フォリントは今年に入 り、IMFとの合意を見込んだ買いで9.5%上昇。2011年下半期には主 要通貨中で最大の15%安となった。

原題:Story: Hungary Rejects IMF Bailout Conditions, Sparking Forint Drop (2) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE